アメリカンチェリーの栄養、健康効果・効能、収穫時期をご解説

チェリー

アメリカンチェリーは栄養価が高く、様々な料理の彩りにもなる甘いお菓子です。デザートの材料として知られているチェリーは、毎日食べても大丈夫なほど健康効果があり、特に砂糖を使わずに調理した場合には、その効果が期待できます。

目次

アメリカンチェリーの栄養成分

カップ1杯分(138g)のチェリーには、87カロリー、17.7gの砂糖、22gの炭水化物でできています。またチェリーは、ビタミンC、カルシウム、鉄、マグネシウム、カリウムの良い供給源でもあります。USDAによるチェリーにの栄養情報は以下となります。[1]

  • カロリー:87kcal
  • 脂肪:0.3g
  • ナトリウム:0mg
  • 炭水化物:22g
  • 食物繊維:3g
  • 糖質:17.7g
  • タンパク質:1.4g
  • ビタミンC:9.7mg
  • カリウム:306mg
  • カルシウム:17.9mg
  • マグネシウム:15.2mg

炭水化物

カップ1杯のチェリーには22gの炭水化物が含まれており、そのほとんどは天然の糖分からきています。または3gの食物繊維が含まれています。

新鮮なチェリーは低血糖食品と考えられています(グリセミック指数55以下)。しかし、甘くしたドライチェリーや砂糖を加えた他の品種は、グリセミック指数が高くなります。

脂肪分

チェリーはほとんど無脂肪で、1カップあたり1/2g以下です。

タンパク質

新鮮なチェリー1カップに、1.5gのタンパク質が含まれています。

ビタミンとミネラル

ビタミンC、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、葉酸が豊富に含まれています。

カロリー

甘い生のチェリー(種あり)1個(1カップ、138g)のカロリーは87kcalです。缶詰の水切りマラスキーノ・チェリー(100g)は165kcalです。

まとめ:他の果物と同様、チェリーも低カロリー、低脂肪、低タンパクです。チェリーは、ビタミンCとカリウムの健康的な量を提供し、一皿ごとに抗酸化力を高めます。

アメリカンチェリーの健康効果・効能

アメリカンチェリーには糖分が多く含まれていますが、健康維持に役立つ植物性栄養素が豊富に含まれています。[2]

1:痛風を防ぐ

新鮮なチェリーや缶詰のチェリーは、1950年代から関節炎の治療や痛風の予防のために研究されてきました。チェリーが正常な尿酸値を回復する能力の証拠は、数十年にわたり複数の研究で実証されています。

2018年の研究では、新鮮なチェリーまたはチェリーエキスの摂取は、2日間の痛風発作の35%減少と関連していることが示されました。[3]

2:がんのリスクを低下させる可能性

チェリーの豊かな色はアントシアニンに由来し、強力な抗酸化物質で、がんを引き起こす酸化ダメージを体が緩和するのを助けます。[2]また、チェリーにはビタミンCも含まれており、喫煙者の肺がんリスク低下と関連する可能性があります。[4]

さらに、チェリーに含まれる食物繊維は、大腸がんを予防することが知られています。チェリーやその他の果物、野菜を食事に取り入れることは、様々な種類のがんのリスクを減らすための良いステップとなります。

3:筋肉痛を軽減する

抗酸化作用に加え、チェリーには抗炎症作用があります。激しい運動の後にタルトチェリーを摂取すると、筋肉の損傷を軽減することができます。

運動後の回復によく見られる2つの副産物、クレアチンキナーゼと乳酸デヒドロゲナーゼを測定したところ、チェリーは筋肉痛の緩和と回復時間の短縮に有益であることがわかりました。[3]

4:心臓の健康を助ける

ビングチェリージュースを1回飲んだだけで、高齢者の収縮期血圧と拡張期血圧が2時間以内に有意に低下しました。[3]チェリーには抗炎症作用があり、カリウムが豊富に含まれているため、心臓によい食事プランにチェリーを取り入れるのは理にかなっています。チェリーを丸ごと食べれば、食物繊維によるコレステロール低下効果も得られます。

5:記憶機能をサポート

濃い色のチェリーに含まれるフラボノイドやアントシアニンは、脳を酸化的なダメージから守る働きがあります。酸化ダメージは、加齢、喫煙などの環境ストレス、高血圧や糖尿病などの慢性疾患が原因で、脳は酸化的なダメージを受けることがあります。チェリーのような生き生きとした野菜や果物でメニューを構成することは、長年にわたる記憶力の保護に役立つと考えられます。

アメリカンチェリーのアレルギー

チェリーアレルギーは、イチゴ、ブドウ、およびその他の果物や野菜の過敏症と相関することが知られており、時に発生することがあります。[5]チェリーアレルギーの症状には、じんましん、腫れ、嘔吐、胸や喉の痛み、息切れが含まれることがあります。チェリーアレルギーの疑いがある場合は、医師に相談し、個別に診断を受けてください。

副作用

チェリーの種には、アミグダリンと呼ばれる危険な化学物質が含まれています。誤って飲み込んでしまっても心配はありませんが、避けた方がよいでしょう。アミグダリンは吸収されやすいので、砕いたチェリーの種には注意が必要です。

過敏性腸症候群(IBS)の方は、チェリーにはFODMAPsという炭水化物が多く含まれていることに留意する必要があります。[6]FODMAPsに過敏な方は、症状を抑えるためにチェリーやその他の果実を避ける必要があるかもしれません。チェリーの消化に問題がある場合は、栄養士または胃腸科医に相談してください。

アメリカンチェリーの品種

チェリーにはいくつかの種類があり、色、大きさ、甘さなどが異なります。大粒で濃い赤色のビングチェリーが最も一般的です。その他、ロイヤル・アン、ブラック・タータリアン、レーニア、ステラ、シェランなどがあります。

アイスクリーム・サンデーの上に乗っている真っ赤なチェリーはマラスキーノ・チェリーと呼ばれ、色の薄い品種に甘味を加えて保存したものです。健康効果を最大限に高めるには、砂糖を加えていない色の濃いチェリーを選びましょう。チェリーは、冷凍、生、缶詰、瓶詰、乾燥のいずれでも購入することができます。

アメリカンチェリーの最適な時期

冷凍、乾燥、保存されたや輸入された新鮮なチェリーは一年中で購入することができます。一般的にチェリーの旬は夏の暑い時期で、品種によっては生育期間が長いものもあります。

光沢があり、しっかりしていて、茎が緑色のものを探し、傷やカビがない新鮮なチェリーを選びましょう。新鮮なチェリーは、ふっくらとしていて、決してしなびたりしていないものを選びましょう。

アメリカンチェリーの保存方法

アメリカンチェリーは食べるまで洗わない方が良いです。直射日光の当たる場所や暖かい場所での保存は避け、新鮮なチェリーは蓋をせずに冷蔵庫の一番冷たい場所に保存すると、数日間は日持ちするようになります。腐敗の兆候に注意し、腐ったチェリーが他のものを腐らせる前に捨ててください。

チェリーの食べ方

ギリシャヨーグルト、カッテージチーズ、リコッタチーズにチェリーを加えると、高タンパクな朝食やおやつになります。サラダに少し加えたり、塩味の料理に加えると、甘み、色、食感が加わります。

また、パイやタルトなどの焼き菓子にも、チェリーがよく使われています。生や冷凍のチェリーをそのまま食べるのも、甘さを堪能する最も簡単な方法の一つです。

チェリー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次