セロリジュースの栄養成分、健康効果・効能、副作用、作り方レシピをご紹介

セロリジュース

セロリジュースは、ダイエット効果や運動時のエネルギーアップ、さらには美肌効果も期待できる健康強壮剤として人気を集めています。しかし、セロリジュースの栄養は、飲み物に含まれる成分によって大きく異なります。セロリジュースのレシピや店頭で販売されている商品には、セロリ以外のものが含まれているものもあります。

セロリジュースの栄養成分

以下の栄養情報は、セロリジュース1カップ(8オンスまたは236g)についてのUSDAによるものです。

  • カロリー:33
  • 脂肪:0.4g
  • ナトリウム:189mg
  • 炭水化物:7g
  • 食物繊維:4g
  • 糖質:3g
  • タンパク質:2g
炭水化物

セロリジュースに含まれる炭水化物の数は、購入するブランドや作る際のレシピによって異なります。市販のセロリジュースの多くは、数種類のジュースをブレンドして作られています。

例えば、ネットで販売されている1食分のセロリ ジュースには、リンゴ、キュウリ、コリアンダー、ホウレンソウ、レ モンやライムなどが入っていることがよくあります。セロリだけだと味気なく苦いのですが、これらの野菜や果物が甘みと風味を加えています。

セロリジュースを飲むと食物繊維も摂取できますが、食物繊維の量はジュースの作り方によっ て異なります。データでは、セロリジュースには4gの食物繊維が含まれていますが、多くのジュース製造機では野菜や果物の果肉を除去してジュースを製造しているので、食物繊維はこの肉厚な果肉の部分に含まれています。

セロリのグリセミック指数はゼロです。生のセロリのグリセミック負荷(GL)の推定値もゼロです。グリセミック負荷は、ある食べ物や飲み物の1食分の量を考慮して、その食べ物が血糖値に与える影響を推定するものです。セロリジュースは、製造方法によって食物繊維が取り除かれている場合があるため、推定血糖負荷はセロリよりも若干高くなる場合があります。

脂質

セロリにもセロリジュースにも脂質は含まれていません。セロリジュースが他の材料と一緒に市販されていたとしても、セロリと組み合わせる野菜や果物のほとんどは脂肪が0gなので、飲料を飲んで脂肪がつくことはないと思われます。

タンパク質

家庭で作ったセロリジュースや市販のセロリジュースには、1杯で最大2グラムのタンパク質が含まれている可能性があります。

ビタミンとミネラル

生のセロリには、特定のビタミンとミネラルが含まれています。そのため、ジュースを飲めば、これらの微量栄養素を摂取できる可能性が高いです。ブレンドされている場合は、材料によってさらにビタミンやミネラルを摂取できる可能性があります。

ビタミンKは脂溶性ビタミンの一種で、体内の血液凝固を助ける働きがあり、1日の推奨摂取量の99%を摂取できます。また、1日2000カロリーの食事をしている場合、1日の推奨摂取量の19%に当たる14mgのビタミンCも摂取できます。さらに、1杯分のセロリジュースで、1日の推奨摂取量の16%に相当するビタミンB6を摂取することができます。

リボフラビンは0.2グラム、1日の目標摂取量の15%、ビタミンAは推奨摂取量の9%を摂取することができます。

セロリジュースに含まれる特筆すべきミネラルは、カルシウム(99mg、1日の推奨摂取量の10%)とカリウム(670mg、1日の必要量の14%)です。また、銅、マグネシウム、鉄、リンも少量含まれています。

一般的に、ジュースよりも野菜や果物を丸ごと食べる方が体には良いようです。丸ごとの野菜や果物は通常、ジュースを飲むよりも糖分が少なく、食物繊維も多く含まれています。しかし、特定のビタミン(ビタミンKなど)の摂取量を増やしたい場合は、1食分の食品を食べるよりもジュースの方が高濃度に摂取できる可能性があります。

カロリー

1杯のセロリジュースのカロリーは33kcalです。セロリは非常に低カロリーですが、カロリーは多少含まれています。これらのカロリーの一部は、炭水化物と食物繊維の形で含まれています。食物繊維は体内で吸収されません。しかし、糖分とタンパク質からもカロリーを得ることができます。

セロリジュースの健康効果

セロリジュースは、減量を助け、運動中のエネルギーを高め、肌を明るく健康にする効果があると主張を裏付ける研究結果もありますが、専門家は一つの飲料を万能の栄養剤として薦めることには慎重です。

1:免疫系を強化する

ビタミンCは体内で合成されないため、ビタミンC(L-アスコルビン酸)を含む食品を食べることは、免疫系、良好な骨構造、軟骨、筋肉、血管に不可欠です。ビタミンCはまた、鉄分の吸収を助け、創傷治癒を促進します。

2:体重減少を助ける

セロリやセロリジュースに含まれる食物繊維は、ダイエットの効果を高める可能性があります。食物繊維は満腹感や満足感を与えてくれるので、無意識の間食や不要な間食を防ぐことができます。また、食物繊維は消化器系の健康を促進し、コレステロール値をより健康にする可能性があります。

3:血液凝固を促進する

セロリジュースの最大の効能は、血液凝固を助ける重要なビタミンであるビタミンKによるものです。血液を固める働きは誰にでもあるものですが、血液凝固剤を服用している人は十分なビタミンKを摂取することが推奨されています。

>>関連記事:食事に加えるべきビタミンKを多く含む10の食べ物

4:健康な骨をサポート

ビタミンKは、骨の健康にも重要です。ビタミンKが不足すると、骨粗鬆症のリスクが高まると言われています。セロリジュース1杯分には69mcgのビタミンKが含まれており、骨の健康な発育をサポートします。

5:コレステロールを低下させる可能性

2015年の動物実験では、セロリ葉エキスの効果を観察し、セロリ葉エキスの適度な摂取は、収縮期血圧とコレステロールを低下させ、高血圧の治療法となる可能性があると結論付けています。

(参考:The effect of hydro-alcoholic celery (Apiumgraveolens) leaf extract on cardiovascular parameters and lipid profile in animal model of hypertension induced by fructose

セロリアレルギーの可能性

セロリアレルギーは、シラカバ花粉アレルギーやヨモギ花粉アレルギーと関連している。生セロリ、加熱セロリ、セロリスパイスはすべて反応を引き起こすが、加熱セロリには反応しない人もいる。 症状は通常、口の周りに限定され、重篤な反応はまれです。

副作用

セロリジュースを飲んでアセトアミノフェン(タイレノールなど)を服用すると、薬の効果が長引く可能性があるため、医療関係者は注意を呼びかけています。また、鎮静剤、レボチロキシン、リチウム、日光に対する感受性を高める薬を服用している患者は、セロリジュースを飲む前に医療従事者と相談する必要があります。

セロリジュース種類と保存

包装されたセロリジュースは、他の果物、野菜、ハーブとブレンドされている場合がありますので、必ず成分表を確認し、何が入っているのか確認してください。

セロリの鮮度を保つために、ホイルに包んで冷蔵庫で保存することが多いです。セロリを切ると腐敗が早まるので、使うまで切らないようにしましょう。ディップをつけて食べるためにセロリを切った場合は、茎を水に浸して密閉容器で保存してください。

セロリジュースの作り方

ほとんどのスーパーでセロリを販売していますが、セロリをジュースに使用する場合、これは最も経済的な選択ではないかもしれません。どうせも試してみたい場合は、以下の手順でやってみてください。

セロリジュースのレシピやバリエーションはいろいろありますが、基本的な手順はほとんど同じです。

  • まず、新鮮な生のセロリを3~5本用意します。水洗いし、葉はそのままに3等分に切る。
  • ミキサーに野菜と水カップ1/2~1杯を加え、20~30秒間ミキサーにかける。
  • お好みで、セロリジュースをふるいにかけて搾ると、より滑らかな飲み物になります。
  • 氷にのせて、レモンまたはライムのスライスを添えてお召し上がり。

お好みで、ケール、キュウリ、リンゴ、コリアンダー、ほうれん草、柑橘類などの食材を加えると、風味がよくなります。

セロリジュース

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次