カンタロープ(マスクメロン)の栄養成分と健康効果について解説

カンタロープ(欧米系メロン)

カンタロープは甘すぎて体に良くないのでは、と思っている方、このメロンにはいくつかの健康効果があることを知れば、きっと喜ばれるでしょう。

カンタロープにはいくつかの栄養素が含まれており、また、大量の水分(約90%)が含まれています。カンタロープを食べることは、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質の摂取量を増やすと同時に、水分補給を助け、必要な水分を満たすのに良い方法です。

カンタロープ(マスクメロン)の栄養成分

生のカンタロープボール1カップ(177g)で、60カロリー、タンパク質1.5g、炭水化物14.4g、脂質0.3gが摂取できます。カンタロープは、ビタミンC、ビタミンA、カリウムの優れた供給源です。以下の栄養情報は、米国農務省(USDA)より提供されています。

栄養成分 1食あたりの量:

  • カロリー:60
  • 脂肪分:0.3g
  • ナトリウム:28g
  • 炭水化物 :14.4g
  • 食物繊維: 1.6g
  • 糖質 :14g
  • タンパク質: 1.5g
  • ビタミンC :65mg
  • ビタミンA :299.1mcg
  • カリウム:472.6mg
  • マグネシウム:21.2mg
  • 葉酸 :37.2mcg
  • ベータカロチン:3575.4mcg
  • ビタミンK:4.4mcg
炭水化物

1カップのカンタロープには、14.4gの炭水化物、1.6gの食物繊維、約14gの自然糖が含まれます。カンタロープの食物繊維は、ほとんどが不溶性食物繊維ですが、水溶性食物繊維も若干含まれています。

天然の糖分を含んでいるため、カンタロープのグリセミック指数は65です。しかし、カンタロープは水分の割合が高いため、グリセミック負荷(1食分の量を考慮した値)は4と低いです。

脂肪

他のフルーツと同様、脂肪はほとんど含まれていません。

タンパク質

カンタロープは、1カップあたり1.5gと少量のタンパク質を含み、重要なタンパク質源ではありません。

ビタミンとミネラル

カンタロープは、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、亜鉛、ビタミンC、A、B9(葉酸)1が豊富で、1日2,000カロリーの食事で1日の推奨摂取量の72%をカップ1杯で摂取できます。また、ビタミンAも豊富で、1カップで1日の摂取量の33%を摂ることができます。

>>関連記事:免疫系の機能アップするビタミンAを多く含む食品10選

カロリー

生のカンタロープボール1カップ(177g)で60キロカロリー、その87%が炭水化物、8%がタンパク質、5%が脂肪です。カンタロープは、低カロリーで水分が豊富な食品です。

まとめ:カンタロープは栄養豊富な炭水化物の供給源です。メロンには、ビタミンC、ビタミンA、カリウムが豊富に含まれています。また、マグネシウム、ビタミンK、亜鉛、葉酸も含まれています。水分補給ができ、ほぼ無脂肪です。

カンタロープ(マスクメロン)の健康効果

カンタロープには、抗酸化力、電解質、水分に関連した多くの健康効果があることが証明されています。

1:脱水を防ぐ

カンタロープは90%以上が水分なので、暑い日のおやつに最適です。また、電解質であるカリウムも豊富に含まれています。

カリウムの摂取量が少ないと、重度の脱水症状などの健康リスクと関連します。尿の色は淡い黄色であるべきです。濃い黄色や琥珀色の尿は、脱水の可能性があります。

2:目の健康をサポート

ニンジンのオレンジ色の元となるビタミンは、カンタロープの色と効能にも関与しています。カンタロープには、βカロテンの他に、キサントフィルというカロテノイドの一種に属するルテインとゼアキサンチンという脂溶性の抗酸化物質も含まれています。

ルテインとゼアキサンチンは、ビタミンAには変換されませんが、目の健康、特に黄斑の健康に寄与する特性を持っています。

3:がんのリスク軽減に役立つ可能性

カンタロープの高い抗酸化作用は、フリーラジカルがダメージを与える前に除去するのに役立ちます。カンタロープの皮と種から抽出したエキスは、腎臓、大腸、子宮頸部の腫瘍細胞の成長を防ぐことが分かっています。

(参考:Phenolic profile and antioxidant activity from peels and seeds of melon (Cucumis melo L. var. reticulatus) and their antiproliferative effect in cancer cells

メロンと皮の抗酸化作用により、腫瘍の広がりが20%から85%抑制されたのです。しかし、この研究は予備的なものであり、決定的なものではありません。より多くの研究が必要ですが、今後の取り組みに期待が持てます。

4:日焼けの治癒を助ける

日焼けした皮膚に塗ると、メロンエキスが抗酸化作用を強め、日焼けした細胞を減らし、メラニンレベルを高めます。カンタロープを食べることは、日焼け止めの代わりになるわけではありませんが、日焼けを治す際に体を助けてくれるかもしれません。

(参考:A specific melon concentrate exhibits photoprotective effects from antioxidant activity in healthy adults

5:血圧を下げる

多くの果物と同様、カンタロープも低ナトリウム、高カリウムです。カンタロープ1カップには473ミリグラムのカリウムが含まれており、高カリウムと低ナトリウムの組み合わせは、高血圧の抑制に効果的です。

(参考:Potassium: Fact sheet for consumers

また、カンタロープは心臓の健康にも良いとされています。カンタロープのようなカリウムを多く含む食品を選ぶことは、高血圧や脳卒中のリスク軽減につながります。

>>関連記事:食生活に取り入れたいカリウムを多く含む食品14選

カンタロープ(マスクメロン)のアレルギー

アレルギ注意

口腔アレルギー症候群(OAS)の方は、カンタロープに触れると、特にイネ科植物にもアレルギーがある場合、反応することがあります。症状としては、口、顔、唇、舌、喉のかゆみや腫れ、さらにひどい場合は呼吸や飲み込みの困難があります。

(参考:Oral allergy syndrome (OAS) or pollen fruit syndrome (PFS)

カンタロープにアレルギーがあると思われる場合、またはOASに罹患していると思われる場合は、医療専門家の診察を受けてください。診断には、皮膚テスト、血液検査、症状の確認が含まれます。

副作用

カンタロープは夜に食べてはいけないと考える人がいます。このように言われるのには、いくつかの理由があります。

その1つは、カンタロープは水分が多いので、就寝時間近くに食べると、夜中にトイレに行きたくなる可能性があるというものです。

また、糖分が含まれているため、寝る直前に食べると血糖値が急上昇し、眠れなくなる可能性があるという意見もあります。

どちらも、ごく一部の敏感な人たちには当てはまるかもしれません。しかし、ほとんどの人は、夜にカンタロープを食べても問題はないでしょう。

カンタロープ(マスクメロン)品種

カンタロープ(マスクメロン)品種

カンタロープには主に2つの品種がある。北アメリカ産とヨーロッパ産である。どちらも中身はオレンジ色で、味は似ている。主な違いは、外側の皮の模様。北米産のカンタロープは網目状の模様があり、ヨーロッパ産のカンタロープは薄い畝がある。

マスクメロンの種は食用になり、中東、アジア、中南米で人気がある。生のカンタロープは、丸ごと、スライス、メロンボールで球状にカットして売られています。

カンタロープ(マスクメロン)美味しい時期

カンタロープの収穫は芸術の域に達しています。すぐに使えるように完熟したものを購入するか、家で追熟させるか。完熟したカンタロープを探すには、次の3点をチェックするとよいでしょう。

  • 色:網目の下の皮が薄いオレンジ色かクリーム色であること。緑色は未熟な果実であることを示しています。
  • ヘタの部分:ヘタがある方の果実の端に、滑らかで丸い傷があること。このくぼみは、熟した果実を収穫した証拠です。
  • 花の部分:カンタロープの反対側にあるのが花の部分です。この部分の香りを嗅いでみてください。香りがあり、押してみると少し弾力があるものがよいでしょう。香りがなく硬い場合は、未熟な可能性があります。

カンタロープは収穫後数日間熟成が続きます。傷のあるメロンは避けましょう。これは通常、バクテリアの宿主であることを示すサインです。完熟していないメロンを購入した場合は、2~3日室温で保存してください。

カンタロープ(マスクメロン)レシピ

カンタロープ(マスクメロン)レシピ

カンタロープは見た目が豊かな果物なので、添え物やサラダに使ったり、そのまま食べたりすることができます。チーズなどの塩気のある食材と合わせたり、ヨーグルトやカッテージチーズの上にのせてもおいしいです。

カンタロープの栄養価の高さとジューシーな甘さを楽しみながら、さまざまな用途で遊んでみてはいかがでしょうか。

カンタロープ(欧米系メロン)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次